プロポリスランキング解説

メインイメージ

No.1 プロポリス300

プロポリス300

No.2 薬院オーガニックのプロポリス

薬院オーガニックのプロポリス

Oral care プロポデンタルEX

プロポデンタルEX

プロポリスにある植物の芽や幹を保護する力

プロポリスは健康的な体を手に入れたい方や、若くて美しい体になりたいと考えている方に広く受け入れられています。
天然由来のプロポリスによる様々な効能が多くの人の役に立っているのです。
様々な会社から色々なプロポリスが出ていて、その中には良い物も悪い物もありますが、皆さん自分の気に入ったプロポリスを使用して、その効果に満足しています。

プロポリスの意味を説明すると、プロは前を表し、ポリスは都市を意味しています。
プロポリスはミツバチの巣から見つかるのですが、プロポリスという言葉は、ミツバチの巣を都市としてみて、その前にある物という意味です。
つまり、都市を外敵から守るための要塞としてプロポリスが機能しているので、この名称が付きました。
ミツバチはプロポリスを巣の穴や枠、隙間、壁などに塗りつけて、雨や風、寒さを防ぎ、それだけではなく、外敵からの攻撃も防いでいるのです。
こうすることによって、ミツバチの巣と自分自身の体を守っています。

プロポリスのおかげでミツバチの巣は常に清潔な状態が保たれていて、安全な状態で中に住んでいる幼虫が育つのです。
プロポリスの原料はハチヤニと呼ばれます。
ハチヤニは様々な植物の新芽や樹脂などから取られたものであり、他にも花粉や、ミツバチの唾液や蜜ろうなどの分泌物も含まれています。

樹脂の本来の役目とは、植物の芽を保護して、幹が傷んだ時には、傷んだ部分を再生する役割を果たしています。
ミツバチは植物が持っているこの機能を、自分たちの巣を守るために利用しているのです。

そして、人間はこのプロポリスを利用することによって、自分たちの体を健康や美容に優れた状態にします。
プロポリスは健康食品なのです。
そうすることによって病気から身を守ることができますし、美容は人間の心を豊かにすることに繋がりますので、それによって、免疫力なども向上するでしょう。
プロポリスは植物を守る物を利用してミツバチが自分自身を守るのに利用していますが、人間はさらにそれを利用しているのです。

プロポリスの入った歯磨き粉は口内炎や歯周病予防にもなります。