プロポリスランキング解説

メインイメージ

No.1 プロポリス300

プロポリス300

No.2 薬院オーガニックのプロポリス

薬院オーガニックのプロポリス

Oral care プロポデンタルEX

プロポデンタルEX

実際に使って比較しました!

こちらは私が実際に使ってみたときの記録!
ぜひ購入前に参考にしてみてくださいね。

薬院オーガニックのプロポリス
薬院オーガニックのプロポリス
薬院オーガニックのプロポリス

薬院オーガニックのプロポリスの特徴

薬院オーガニックのプロポリス

このページでは、安全性が高く評価されている薬院オーガニックのプロポリスについて纏めたいと思います。
従来のグリーン系に対して、レッド系と称されるタイプの美しいプロポリスも配合したちょっと変わった製品ですが、意外と質は良い!

ここでは、そんなレッド系にも注目しながらサプリメントを解説していきたいと思います。

レッド系とグリーン系どちらが優れているの?

一般的とされているグリーン系と一風変わったレッド系。
「どちらが優れているの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

ずばり、その答えは「品質によって異なる」です。
産地・抽出方法・原材料の質によってプロポリスの性能は決まる訳で、レッド系だから優秀だとかグリーン系だから良いと一概に括ることはできません。

とは言え、基本となる成分にそれぞれ特徴があるのは事実!
その特徴を踏まえながら、自分の目的に照らし合わせて選ぶのがおすすめです。

例えば、レッド系はグリーン系と比較するとイソフラボンなどのフラボノイドが豊富です。
イソフラボンにはエストロゲン様作用という働きがあり、女性ホルモンを補給するようなイメージで活用できます。
その為、更年期の不調緩和や骨粗しょう症などに効果があります。
男性なら、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効能が期待できるでしょう。

しかし、レッド系にはデメリットもあります。
それが「希少価値が高い」ということです。
言い換えてしまえば、安定した品質で安定した生産量を確保するのが難しいのです。

そこで注目したいのが、薬院オーガニックのプロポリスのようにグリーン系もレッド系も両方配合されているサプリメント!
これならレッド系のメリットをしっかりと実感しながら、なおかつ品質・成分も安定した状態で利用することができます。

その他にもスクワレンが配合されている

グリーン系プロポリス・レッド系プロポリスだけが配合成分ではありません。
これ以外にも、スクワレンと呼ばれる健康成分が配合されています。

スクワレンとは、深海鮫エキスのことです。
深海鮫から抽出された肝油で、不飽和脂肪酸の一種でもあります。

摂取することによって、血液を浄化してくれるという効果が期待され、体内に酸素を補給しやすくなります。
新陳代謝を高めたり、美肌効果も期待できます。
肝機能を改善して、二日酔いなどを予防できるのもメリットです。

安全性も非常に高い!

薬院オーガニックのプロポリスのメリットの一つとして挙げられるのが、安全性の高さです。
名前にオーガニックと入っているだけあって、とにかく安心・安全にこだわっています。
化学調味料や合成着色料、人工保存料などが使用されていません。
無添加だと、毎日の摂取も安心ですよね。

また、GMP認定工場で製造されているのも注目ポイント。
医薬品レベルの品質を確保しています。
匂い・味は残念ながら山田養蜂場のプロポリス300には劣りますが、それでもかなりユーザビリティの高い製品です。

成分について

プロポリスの含有量は一日分で240mgです。
十分合格点に達しています。

抽出方法は3種抽出法なので、有用成分はしっかりとサプリに詰まっています。
レッド系のメリットであるイソフラボンも十分に凝縮できていますよ!

ネット限定キャンペーンも有!

インターネット限定のキャンペーンも実施されています。
通常価格は8980円ですが、初回は約67%OFFで2980円で購入することができます。
10日間返金保証がついているので安心感もありますね。